企業保険のセットプラン

企業が経営を続けて行く上で、様々なリスクが考えられます。

●他人に損害を与えてしまった場合に、損害賠償責任を負担するというリスク......PL保険をはじめ種々の賠償責任保険でカバー
●財物の損壊や盗難等で損害を被るというリスク......火災保険や盗難保険などでカバー
●従業員に労働災害が起こるというリスク......任意労災、上乗せ労災などでカバー
●休業を強いられたために利益が減少するというリスク......休業補償保険などでカバー
これらの保険は、個別に加入を検討するという方法もありますが、これらの補償内容がセットで販売されているプランもあります。

セットプランに加入することには様々なメリットがあります。

一番大きいのは、事故が起こった際に連絡する先が1か所で済むということ

事故が起こった場合には、経営者、従業員などの立場では心理的に非常に混乱しますので、そのときにいくつもの保険会社と契約していると、連絡するだけで大変になります。
また、様々な保険を個別に契約をしていると、補償の内容が重複して、それだけ高額の保険料を支払わなければならないという事態になるかもしれません。
セットプランに加入していると、補償内容が重複する心配がありませんし、個別に様々な保険を契約する場合に比べて、トータルでの保険料が安くなる場合も多いのです。
また、セットプランとは言っても、保険商品や保険会社によっても異なりますが、補償の内容はニーズに合わせて変更することもできます。

« 海外PL保険は必要か? | ホーム | ネットショップとPL保険 »

このページの先頭へ